2014年04月18日

光熱費ゼロ住宅3,4月の成績は?

紳士服の青木アルアル。

やたら閉店セールする。



で、やたら開店セールする。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
売れないのはよくわかるんですが、これぢゃーオオカミ少年と一緒で
消費者は「ぢゃ、いつでも安く買えるじゃん!」ってなりますよね。
消費税も上がったし益々厳しくなるんでしょね。

益々厳しいと言えば電気代。

下げ知らずで上がって来ていますね。もっともっと上がってくるでしょう。
なんせ原発を動かしたくてしょーがないんでしょうから
原発さえ動かせれば値段下げますよって言いたいんでしょうが
そうは問屋が卸しません。

そんな脅しも2016年の電力完全自由化になれば、今の携帯電話みたく
各社が熾烈な割引合戦を展開しますので、“上げてもいいヨ、買わないだけだから”攻撃で対抗できるわけです。
早くそんな電力市場になって欲しいです。

それと、消費者は増税にもなったので益々節約をしなきゃーなりません。
月々の光熱費もバカにならないのでしっかり節電して家計負担をやわらげましょう

てなことで、3月4月の成績はこんな感じです↓

月 買電気量 買電気代 売電気料 売電気代 エネルギー収支 料金収支
4月 693kwh 12,755円 555kwh 26,640円 -138kwh 13,885円
3月 659kwh 10,454円 459kwh 22,032円 -200kwh 11,578円
2月 745kwh 13,028円 354kwh 16,992円 -391kwh 3,964円
1月 807kwh 14,063円 394kwh 18,912円 -413kwh 4,849円

相変わらずエネルギー収支は赤字ですね。。。
ゼロエネルギーの道は本当に険しいです。

料金収支はずっと黒字で4月はおひさまが頑張ってくれたので¥13,885円も浮きました。
来月はいよいよ5月という最大発電量月です。
ここで、何とかエネルギー収支を黒字にしたいですね。

【このお話の登場人物は・・・】
ボク

小泉・細川連合頑張れ〜!
posted by 素晴らしき地場ビルダーランドナビゲーター at 05:25| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

光熱費ゼロ住宅1,2月度の成績は?

ソフランあるある。

 

アクロンと間違えやすい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

いやー、丁度昨日ソフランを買いにスーパーへ行ったら

アクロンとパッケージが似ててどっちを買うのか分からなくなったんで

買えなかったんスよね。。。

間違えると嫁にしばかれるんで^^

どっちのメーカーかがパッケージをぱくって

こういう間違い客をゲットしようとしてるんぢゃないですかね。

ゲットと言えば太陽光売電。

2014年に入り1,2月のデータを集計しました↓

 

買電気量買電気代売電気料売電気代エネルギー収支料金収支特記事項
2月745kwh13,028円354kwh16,992円-391kwh3,964円 
1月807kwh14,063円394kwh18,912円-413kwh4,849円

 

 

 太陽光収入は黒字ですが相変わらず、純然たるエネルギー収支は赤字ですね

なんで赤字なのかはコチラ

で、2007年からずっとデータを取り続けているので今回は売電気量1,2月推移をみてみました

1,2.jpg 

 2007年は1月にパネルがうまく作動しなかったために発電量が悪いですが

これは原因がつかめているのでOKとして

平均750kwhというところですかね。

これから徐々に発電量が上がってくるので楽しみです。

こうしてデータをつくっておくと、どこかで発電量が悪いと何か故障してるのでは?と言ったチェックが出来るので

みなさんも何かやっておいた方が良いですよね。

あと、10年保証が義務なんですが、メーカーによっては、そこから更に5年延長して

15年保証を言ってくるところがあります。

我が家の場合5年間で5万円くらいなので、総合的に考えるとこれは

契約した方が良いと思い、しました。

1985家族判定の結果はこんな感じです

1985-1-2.jpg 

 佐野市付近の4人家族平均の83%ということで、17%ほど省エネをしています。

これを何とか50%まで持っていこう!というのが

Forward to 1985 energy lifeの趣旨です。

まずは、増税前の冷蔵庫買い替えかな〜。奥様を説得できるかしら^^;

 

【このお話の登場人物は・・・】

<a xhref=”http://www.ost-kk.com/”>ボク</a>

 <a xhref="http://blog.with2.net/ranking.php?cid=1727&p=0">みんなよく頑張った! 

posted by 素晴らしき地場ビルダーランドナビゲーター at 06:12| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

光熱費ゼロ住宅9、10月の成績は?

射抜き店舗あるある。

セブンイレブン⇒レンタルビデオ屋⇒塾⇒全身もみほぐし

++++++++++++++++++++++
時代の趨勢ですね。
スタートのセブンイレブンはずっとかわっていませんね^^

ずっと変わっていないと言えば、地球温暖化!
やはり人為的要素で間違いないと報告がありました。

ま、人為であろうがなんであろうが、いずれにせよ
無駄なエネルギーや無駄なCO2排出に関することは
出来る限り抑えなきゃならないという考えも
誰もが認める変わらない事実ですよね。

で、そんなエラそうなことを言っていて
ナント10月はエライことしてもーたトです^_^;

去年の使用量の10%もオーバーしてるぢゃあーりませんか!

月 買電気料 買電気代 売電気料 売電気代 エネルギー収支 料金収支 特記事項
10月 601kwh 11,913円 358kwh 17,184円 -243kwh 5,271円

2012年10月
10月 507kwh 9,628円 324kwh 15,552円 -183kwh 5,924円

2011年10月
10月 508kwh 8,097円 388kwh 18,624円 -120kwh 10,527円

と過去の使用量はほとんど変わらないし、2012年は太陽光発電量が今年より少ないにも関わらず、
使用量は例年並み。

暑い時期も終わったし、まだ寒くないので風呂の温度も高くないし
深夜電力だけがほぼ100kwh増えているんですよね。。。

ま、どう考えても諸悪の根源電気温水器を何とかせねばなるまい
なのですが、何も対策が打ててないのは痛恨の極みです。

毎年やるやるといいながら出来ていない、情けない限りです^_^;
1985の10月電力でも↓↓↓こんな感じ
1985oct.jpg

全エネルギー比較では2ヶ月を残してアウト(T_T)
気合を入れてエネルギー削減に取り組まねばなりません(大汗)

【このお話の登場人物は・・・】


楽天頑張れ〜!!

2013年08月30日

光熱費ゼロ住宅6,7,8月の成績は?

DHCアルアル



必ずリバウンドしてる。

++++++++++++++++++++++
挑戦したタレントは一応ダイエット成功してますが
すぐリバウンドしてますよね^^
“のど元過ぎれば熱さ忘れる”っていうんですかね。。。

のど元過ぎればと言えば、節電。
忘れていませんかぁ〜?

え?当たり前すぎてもう節電なんて言わない?
それは失礼いたしましたm(__)m

その調子でガンガンエネルギー消費量を削減して
原発なんてホントに要らない!って堂々と言えるようにしたいです。

で、Forward to 1985 energy life。
今、各家庭が毎月消費量を書き込めるサイトをオープンさせて
ここで自宅が近隣の同じ家族人数の家庭とどれくらい違うか?
対象家庭の50%OFFが出来ているかをチェックできます。

登録まだの方は是非是非登録してみてください。
1985エコアクションナビ

で、やっているとこんな感じになります。
まずは6月
6.jpg
7月
7.jpg
8月8.jpg

とご覧のように節電節電って言ってる本人が近隣家庭とほとんど変わっていないので
面目ないというか、ダメですよね(T_T)

ただ、毎度言ってるように、節電をどの辺まで頑張ればいいかの目安になりますので
この現状を把握することが大切なんです。

やみくもに黙々と節電するのもいいのですが、なかなかそれもツライし
出口が見えないトンネルを掘り続けるようでモンモンとしてしまいます。

ナノデ、一般的家庭の50%OFFというゴールが見えれば俄然やる気も
出てくるのかなと。

で、いつものアレを
月買電気料 買電気代 売電気料 売電気代 エネルギー収支 料金収支

8月
489kwh  10,214円 353kwh 16,944円  -136kwh   6,730円
7月
507kwh  9,833円  283kwh 13,584円  -224kwh  3,751円
6月
479kwh  8,964円  372kwh 17,856円  -107kwh  8,892円

とまー、エネルギー収支はやっぱマイナスですね〜。
光熱費は当たり前のようにプラスなんですが。。。

今度我が家に「秘密兵器?」が入ってきます。
そんな大きく機能はしないと思いますが、電気使用のどこかどれくらいダメかを
これできっちり把握できるはずです。

まずは1985エコアクションナビを是非是非登録ください〜。


【このお話の登場人物は・・・】


リベラルの悲しきアキレス腱

2013年06月17日

光熱費ゼロ住宅5月の成績は?

地方生活者アルアル


傘とコートを持たない。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
クルマ生活なんで、雨も寒さもあんま関係無いンですよね。

関係無いと言えば、アベノミクス。
景気上がってるようですが何となく実感がないというか
アゲアゲモードぢゃ無いような感じですよね。

んでもって、成長戦略に原発再稼働なんて言っちゃってくれてますから
余計タチが悪い。。。

もういい加減にそれがないと何も出来ないみたいな思考停止やめませんかね(;><)

で、そういう我々国民はとにかく原発が要らないように
無駄なエネルギーをとにかく排除する日々を積み重ねるだけです。

でも、なかなか削減されない我が家の消費エネルギー。

口では理想を語りますが、正直、じぇんじぇんダメですよね。
これは本当に遺憾でございます(..)

月 買電気料 買電気代 売電気料 売電気代 エネルギー収支 料金収支

5月 668kwh 11,459円 558kwh 26,784円 -110kwh 15,325円

【このお話の登場人物は…)


このまま独走してしまうのかな(*_*)

2013年04月25日

光熱費ゼロ住宅4月の成績は?

アルフィーあるある

リーダー、タカミーって知ってた?

++++++++++++++++++++++
ボクは知らなかったー^^
知らなかったと言えばブログの空白期間。。。

いやー、かなりの空白でした。

久々の1発目はやはり、エネルギーネタ。
春休みに少し長めの旅行で不在時があったので使用電力は結構押さえられました。

月 買電気料 買電気代 売電気料 売電気代 エネルギー収支 料金収支
4月 530kwh 9,028円 406kwh 19,488円 -124kwh    10,460円

でも、なんだかんだの530kwh。
で、不在だからこりゃかなり発電してくれとんやろな〜と
目を¥マークにしながら太陽光の発電実績をみると
かなりしょぼいことになっていて
聞いてみたら旅行中ほとんど曇りだったとか( ´,_ゝ`)プッ

そりゃあかんわなと。

で、不在時でも1日6kwhくらい使用になっていたので、在宅がだいたい12kwh。
これって、不在時電力がかなり大きいなと改めて感じました。

最大の原因「冷蔵庫」は間違いありません。
去年買いそびれたので今年こそはこいつにメスを入れなくてはなりませんね!!

次に、パソコンだと思います。
会社用に24時間繋いでおかなくてはならないので
動作電力は結構あるんぢゃないかなと。

もしかしたら冷蔵庫よりも大きいかも!?
これも何かで調べなくては。。。

言うばかりでなく、しっかり実行して行かなくてはいけませんね。。。

【このお話の登場人物は・・・】


あの党が良く見えてきてしまう。。。

2013年02月19日

光熱費ゼロ住宅1,2月の成績は?

素朴な疑問シリーズ

M−1やTheMANZAIやR−1審査員席に
なぜラサール石井がいるんだろ?

++++++++++++++++++++++
疑問と言うか、意味がわかりません。。。

意味がわからないと言えば我が家の電気使用量
テユーカ、全くダメダメですね〜。

ホントに電気使いすぎです(>_<)

オール電化にしてしまった罪がここまで深いとは
とほほデス。

1月2月はこんな感じ↓↓↓
月 買電気料 買電気代 売電気料 売電気代 エネルギー収支 料金収支
2月874kwh 13,395円 444kwh 21,312円 -430kwh   7,917円
1月710kwh 11,491円 343kwh 16,464円 -367kwh   4,973円

と、料金的には黒字ですが、エネルギー収支が惨憺たる状態ですね。

特に2月は去年689kwhだったので、何に使いすぎていたのか?
暖房は薪ストーブオンリーなのでエアコンを使って無い
調理?パソコン?照明?

うーん、この辺を調べるにはボクの大嫌いなHEMSを使って
正確に原因特定をしないといけないのかな〜。

とにかく、この“アカン”状態は何とかせねばなりましぇん^_^;

【このお話しの登場人物は・・・】


体罰をやっていない部活を探す方が大変なんぢゃね?

2013年01月20日

光熱費ゼロ住宅2012年度総決算!!

素朴な疑問シリーズ

中居クン、CHINTAIとエイブルのCM掛け持ち出演アリ!?

++++++++++++++++++++++
両方とも不動産系でどうみても同業者だと思うンですけどね。。。

同業者と言えばニッポン全国の建て売り業者。
消費税かけこみをねらって、安普請の建て売りを建てまくってるそうです。
アホみたいに建てまくらないといけないので大工さんの囲い込み合戦が熾烈なそうな。

そんな慌てて突貫で建てた家の完成度はどーなんでしょうか?
5%から8%のたった3%の違いで何千マンもする買い物を慌てて
やってしまっていいのでしょうかね。。。

さ、気を取り直して我が家のエネルギー総決算終了いたしました。

2012年度
光熱費プラス¥104,361
エネルギー収支マイナス2,772kwh

ということで、前年2011年度に比べてプラスが約2万円くらい落ちました。
電気料金の値上げと昼間使用量が増えたが原因だと思いますが
これは反省せねばなりません(T_T)

エネルギー収支はマイナス幅が多少減ったとはいえ
まだまだゼロエネルギーには程遠い現状ですな〜。

更に、Forward to 1985 energy life専用省エネ診断シートもつくりました↓↓↓
2012年度省エネ診断ver2.2.jpg

この運動はおさらいしますと一般家庭の消費エネルギーを1985年代
つまり半分に戻そう!という主旨で
この計算式で50%を切らないといけないというものです。

ご覧の通り、電気使用に関しては100%を超えて130%以上
行っちゃってますね((+_+))
ま、オール電化なので電気しか使わないと言っても
この運動の主体的参加者としては大失格も甚だしいと反省しきりです。。。

原因は貯湯式の電気温水器を使っているからなんですが
このマイナスをカバーするオリジナル工事がなかなかカタチにならずに。。。
ま、言い訳してもしょうがないので、とにかくこのアホみたいな数字を
限りなく50%に近づけるように努力せねばなりません。

2013年の総決算でどうなっているか?
乞うご期待♪

【このお話しの登場人物は・・・】
ポピュリズムはホントこわい


posted by 素晴らしき地場ビルダーランドナビゲーター at 05:47| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

光熱費ゼロ住宅10月度の成績は?

素朴な疑問シリーズ

皇居ランって









逆走ダメなの?

++++++++++++++++++++++
ダメなんでしょうね^_^;

ダメと言えば、今の政治家。
もう、いっそのことフルシャッフルしちゃっていいんでしょうね。

今度の総選挙では本当に勉強しているヒトが出て来て欲しいもんです(T_T)

さて、我が家のエネルギー収支。
先月ついにプラスエネルギー達成したのもつかの間。
今月はまたまたマイナスに転じてしまいました・・・。


月 買電気料 買電気代 売電気料 売電気代  エネルギー収支 料金収支


10月507kwh 9,628円  324kwh 15,552円 -183kwh 5,924円

発電がイマイチでしたね〜。
電力使用量も500kwhとこれもアカン数字でした。

11月になりだんだん寒くなってきました。
我が家の暖房は薪ストーブなので、電気代はここではかなり節約できます。
あとは給湯をいかに減らすか!ですね〜。

みなさん、夏に引き続き冬も節電頑張りましょう〜。

【このお話しの登場人物は・・・】


さて、どんなガラガラポンになるか!?

2012年09月27日

つ、ついにゼロエネルギー達成!9月度の我が家の成績

素晴らしき地場ビルダーランドナビゲーターがつっこむシリーズ

洋服の青山「紳士服8点セット」






・・・そんなに身につけるか?

++++++++++++++++++++++
いまだにどういうアイテムで8点もあるのか思い出せません。

思い出すと言えば、近年ボクのブログの最高アクセス数をたたきだした
「意外に勘違いされているゼロエネ住宅の意味」で説明した通り
ゼロエネルギーと光熱費ゼロは全く意味が違うんですよね。

で、我が家もゼロエネではなく光熱費ゼロ住宅なんです。
ナノデいつもこの回のタイトルは「光熱費ゼロ住宅○○月の成績は?」としています。

しかーーーーーーし!

つ、ついにやったんです!!
9月度単月ではありますが我が家もゼロエネを達成したんです↓
↓↓↓

買い電気料...399kwh
買い電気代...7,453円
売り電気料...444Kwh
売り電気代...21,312円
■エネルギー収支...45kwh
電気代収支...13,859円

この■エネルギー収支が0がゼロエネという状態で、今回45kwhという数字は
さらに、電気を生み出すプラスエネルギー状態ってことなんです。

電気代の収支は目をつぶってもプラスになりますが、このエネルギー収支が難しいン
ですよね〜。

10月以降はお湯を使うシーンが多くなるので多分ゼロエネは難しいとは思いますが
“イズルヲセイスル”で何とか使用量を減らしたいですよね。

【このお話しの登場人物は・・・】


また、投げ出さないでね。。。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

SEO|SEO対策 SEO対策でアクセスアップ